CrystalSkyの接続について

トップ > 製品情報 > 製品についてのお知らせ > CrystalSkyの接続について

CrystalSkyの接続について

DJI CrystalSkyについて

送信機とCrystalSkyを接続する際の注意点

  •  CrystalSkyとCendence及び対応している送信機を接続した時、
  •  機体のカメラビューに入れない場合は、以下の設定を確認してください。
  •  
  •  CrystalSky Ver.V02.05.00.00
  •  ① 送信機の電源ON時に、モニター下部に、
  •    アプリケーションの選択 
  •    DJI GO
  •    DJI GO4
  •    DJI PILOT
  •    などがポップアップされている場合は、機体に対応しているアプリケーションを選択してください。
  •    選択時に「常時」・「1回のみ」の接続設定が選べます。
  •    複数のアプリケーションに対応している機種(Matrice200シリーズなど)の場合は、
  •    必ず「1回のみ」を選択してください。
  •  
  •  ② アプリケーションの選択が出ない場合については、以下の方法をお試しください。
  •    1. CrystalSkyを送信機から外し、再度装着する。
  •      再装着し、アプリケーションの選択が出る場合は上記の①を実行をしてください。
  •    2. CrystalSky接続時、ポップアップも出ず、アプリケーションからカメラビュー(GO FLY)に入れない場合
  •      「DJI GO」・「DJI GO 4」・「DJI PILOT」をそれぞれ確認し、
  •      アプリケーション立ち上げの部分が常時になっている場合は設定を消去してください。
  •      (1) メニュー画面下部の「Settings」をタップ
          画面(1)

         (2) 設定メニューの「アプリ」をタップ
          画面(2)

         (3) 「すべて」タブを選択
          画面(3)

         (4) 「DJI GO」、「DJI GO 4」、「DJI PILOT」などのアプリを探してタップ
          画面(4)

         (5) アプリ情報の「デフォルトで起動」設定を消去する
          画面(5)
  •  その後、再度①の手順に戻り、接続を試してみてください。

 

2018/3/7更新

戻る

製品についてのお知らせ