MATRICE 200

トップ > 製品情報 > MATRICE 200

MATRICE 200シリーズ

製品概要

最新の飛行プラットフォームにより、同形状のクワッドコプターに比べ飛行性能が高く、強風時でも安定して飛行でき、密閉型の防水設計で悪天候にも強くなっています。
デュアルバッテリーシステムにより、飛行時間の延長、加えて各システムも冗長化が図られ故障やトラブルによるリスクの低減も実現しています。
前方の衝突防止センサーとFPVカメラ、機体上部のセンサーにより衝突回避性能を備えています。
アーム部分は全て折りたため、脚部は取り外しが可能な為、運搬にストレスがなくあらゆる現場で即時展開、飛行することが可能です。

Matrice200
  
 

強化された安全性

機体の前方と下向きにそれぞれ設置されたビジョン・センサー・システムにより、Matrice200は、飛行中にリアルタイムで飛行ルートのマップを作成します。
映像伝送システムの信号がロストしても、スマートReturn-to-Homeが作動すると、元の飛行ルートに沿って帰還します。
また、信号が復帰すると、直線の動きに変更します。ホームに帰還する際は、主要なカメラを使って障害物を最大200m先(装着しているカメラにより異なります)まで検知し、安全な飛行ルートを計画し、そのルートで帰還します。信号を失った場合でも、より迅速に再接続します。

リターントゥホーム
  
 

デュアルバッテリーシステム

Matrice200は、デュアルバッテリーシステムにより、どちらかのバッテリーに不具合が生じた場合でも、残りのバッテリーがフライトを維持し、安全に着陸することが可能です。
また、自己発熱機能が備わっており、氷点下での飛行中もバッテリーを温める為、雪山などの厳しい環境下でも飛行させることができます。

デュアルバッテリーシステム
 
  

防水仕様

保護等級”IP43”密閉型構造を備え、いままでフライト不可能だった現場でも飛行可能。悪天候時における緊急対応においても、フライトに備えることができます。

防水仕様
  

製品情報